子犬との出会い その①

 今から半年前、長年介護していた父が亡くなりました。

 通夜・葬儀が終わり、ひと段落ついた頃、嫁が近所のペットショップに可愛いマルチーズの子犬がいるのを見つけました。

 実はオレの家は20年程前にマルチーズを飼っており、生前の父と母が猫可愛がり(犬だけど)していた過去があったのです。だからオレも嫁もマルチーズに対しては特別な愛着がありました。

 父の介護中も、いつの日かマルチーズと一緒に暮らしたいという想いがあったのですが、中々出会うチャンスがありませんでした。

 そんなに可愛いのなら是非見てみたいと、そのペットショップへ行ってみると……いました!生後2ヶ月の可愛い子犬が!

 ガラスの扉越しにオレの差し出した指に鼻を近づけてクンカクンカ。そしてピョンピョン跳ね回る姿。うわ~~めっちゃ可愛いじゃん!

 すると、ちょうどご飯タイムになり、スタッフさんがドッグフードの入った食器を与えると、飛びつくマルチーズ。一心不乱にガンガンと食らっております(笑)あっというまに平らげると、「足らん!」とばかりに食器を加えて振り回しております。

 その元気な姿がずっと目に焼き付いて離れませんでした。

続く

こんな感じでがっついてました。
(ペットショップは撮影禁止の為、これは自宅での食事風景)

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。