奇跡の一枚 悪い顔編

 大吉が来てから、何かとスマホでパシャパシャと写真を撮っています。

 すると時折ありえない表情や仕草を捉える事があるのです。

 この写真を撮った時、「大吉1歳を迎える前にグレちゃったのか!」「オレと嫁の教育が間違っていたのか!」と若干嘆きました(嘘)

それがこれ↓↓↓

 今にも「ウ~~~~!」という唸り声が聞こえてきそうでしょ。

 この時、大吉はソファーの上で寝ていまして、もちろん無言。長くなった口周りの毛に寝癖がついてたのです。それで顔の右半分が吊り上がったような表情になっていました。

 別に怒っているわけでもなく、この後シッポフリフリでご機嫌でした。

 以上「奇跡の一枚 悪い顔編」でした。

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。