トイレトレーニングその後のその後

 以前、トイレトレーニングについて書きました。それから約1ヶ月半、少しは成長・・・したかな?いや、した!しているはずです(笑)

 普段の大吉君、部屋で過ごす時は基本サークルの中です。当然トイレ用のペットトレーもそのサークルの中に設置しています。

 理想とすればこのような配置です。右にあるのがベッド。左にあるのがペットトレー。そして真ん中あたりがご飯や遊びのスペース。しかし人間の思うようにいかないのが大吉君。

 この赤い部分におしっこをしたがるのです。だから下のようにサークルのど真ん中にトイレ!といった配置になっています。

 左にデットスペースが発生しますが仕方ない。たまにはこの部分でまったりする大吉も見受けられます。それにしても、居住空間のど真ん中がトイレとは(笑)

 こ~んな感じで彼なりにポジショニングをグルグル回って決めて、なんとかおしっこ出来るようになっています。

 それからたま~~~にですが、サークル外で遊んでいる時に自分から中に入って、ちゃんとトレーの上で用を足すという上級テクニックも見せてくれるようになってきました。

 その姿を信用して、おしっこ時にサークルの扉を開けたままだと、わざわざ外に出てジャー!とやる事も(涙)

 その度にはぁ・・・と肩を落としてしまう父と母は

 この愛らしい姿に親バカ丸出しで、「大吉はおりこうやもんね!」と言い聞かせております。

 まだまだ予断は許しませんが、一歩ずつ一歩ずつ成長・・・したかな?いや、した!しているはずです(笑)

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。