爽やか大吉@仔鹿バージョン

 こんちゃ!前回のトリミングからまたまた2ヶ月経過。「これでもか!」という位に毛が伸びまくった大吉君。父からは「もさ吉」と呼ばれながら線状降水帯で雨が続く梅雨をやりすごしておりました。

 予約していたトリミングの日が到来!朝一番、早速連れていきました。今回は今ままでよりも更に短く。なんなら全身丸坊主でもいいかと思っていた父。しかし母は猛反対!可愛く仕上げて欲しいとの要望をトリマーさんに伝えました。

 こんな感じで毛むくじゃらでモップ状態だった大吉。本人も鬱陶しさからか、やけくそになって目を閉じています(多分)

 それがこんな感じに仕上がりました。

 爽やかにおめめもパッチリ!耳を立つ位に短くカットしてもらいました。

 お散歩に連れて行った時もこんな風に、頭からシッポまで重たげだったのが…

 爽やかにお上品に仕上がったお坊ちゃま!!爺は嬉しいですぞい。

 どんよりとした梅雨空の下、一服の清涼剤のような姿を見せてくれた大吉君(大げさだな)

 全身を見ると犬というより、生まれたての仔鹿みたいです。

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。