大吉、お手とおかわり修行中

 大吉君はとにかく食いしん坊です。出されたご飯は全部平らげ、それでも足りずにおねだりして、キッチンにいる母の足元にまとわりつきます。「おじいちゃん!ご飯はもう食べたでしょ!」状態です。

 そんな感じだから、ご飯の時の「待て!」を教えるのに苦戦しました。今年の最初頃から練習を初めて、最近になってなんとか落ち着いて待てるようになってきました。

 同時進行で教えた「お手」「おかわり」。手(前足)より先に口が出る大吉。とにかく、おやつが前にあると落ち着きません。

 父や母の時はなんとか様になっても、体が小さなYちゃんがやると、全身でタックル!!Yちゃんを吹っ飛ばす程の勢いです。

 しかし!大吉君もそろそろ1歳半。人間で言えば高校生か大学生くらいのお年頃(多分)もう大人なのです!お兄ちゃんなのです!

 根気よく教える母に、大吉は立派に応えてくれたのです。

 次のステップは「伏せ」だっ!…先は長そうですが(笑)

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。