ちっちをしてみせろ!

 約半年前、トイレトレーニングを続行中の記事を書きました。その後の大吉は、見事に決まった場所でおしっこ出来るようになり、他の場所での失敗はまったくしなくなりました。

 トレーニング中は、決まった場所(サークル内のトレー)の上でおしっこする度に父も母もちゃんと出来ているのかと確認する為に目が離せませんでした。おかげで大吉のおしっこは父と母に「見せる」ものになってしまったのです。

 父は大吉がおしっこしそうな時間になると「ちっち(おしっこ)をして見せろ!」と命令します。優秀な大吉君は、ちゃんとその言葉を理解してちっちをして見せます(笑)

 もちろん命令がちゃんと出来たからにはご褒美を与えなくてはいけません。ギブ&テイクの精神は我々の中にしっかりと息づいているのです(意味不明)

 おしっこ終了後は一目散に父と母の元に駆け寄り報告する大吉。ご褒美のおやつをもらって満足気。

 なんだか、おしっこをする事が芸のひとつになったみたいで複雑ですが、これも成長の一つでしょう(笑)

 でも大吉。時々おしっこをしたフリだけをして、おやつをねだるのはやめれ!父と母は騙されんぞい(笑)

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。