大吉、人相が変わる

 秋も深まり、気がつけば10月も後半。大吉君、前回のトリミングから約2ヶ月経ち恒例のもさ吉になってきました。

 最近は成犬になって体質も変わってきたのか、涙や唾液の分泌が活性化した模様。長毛犬の避けられない運命である涙焼けやよだれ焼けが目立ってきました。

 このアングルは上手に隠れていますが、目の下や口の下は結構赤く焼けています。それにしてもこの大吉君、フーテンの寅さん並の四角い顔だな(笑)

 予約したトリミングの当日、涙焼けやよだれ焼けが気になる母はトリマーさんに「とにかく顔まわりを極限まで短くしてください」とお願いしました。

 トリマーさんから「かなり顔の印象が変りますよ」と念を押されたそうです。

 そして母の要望通りに極限まで顔をカットされた大吉君。

 確かに人相が変わっとる!!!!犬だから犬相か??

 父は正直思ました。(なんか可愛くなくなったなぁ・・・)

 でも見た目は変わっても、中身は同じ大吉です。その仕草の可愛さは健在でした(笑)

 短い毛が馴染んできたら、こんな可愛い表情も見せてくれたのです(親バカでごめんなさい)

 目と口の周りは父が毎日キレイに拭いてあげる事にします。

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。