大吉スリム化作戦

 うちに来た時の大吉の体重:約3.5kg。まだ9ヶ月でしたので、食べ盛りの成長期。出されたご飯はペロリ。それでも足りんと父や母に媚びを売る。「ほれ、どんどん食え」と与え続ける激甘の父と母。

 こんな流れを繰り返した結果、1年後に大吉さんは見事に肥大化しました。

 その体重・・・4.7kg!!!

 コロンコロンの体型。転がった方が早いみたいですな。

 まんまるお顔。手を隠せばゴマフアザラシですな。

 抱っこすれば「重っ!」と言われ、呼ぶ時は「デブ吉!」と名前を改ざんされ・・・それでもコロコロで可愛いものだから、父も母も意識しないふり。

 そんな日々が続いた今年の頭、トリミングに連れていくと、担当のお姉さんに「体重の増え方が急激すぎますね。これが続くと足腰に負担がかかっちゃいますよ」と警告されました。

 父と母はハッと目が覚めたのです。確かにぽっちゃりは可愛い。でも肥満で健康を損なうのは本末転倒だと。

 その日から「大吉スリム化作戦」が始まりました。「運動よりも食事が大事」とお姉さんから受けたアドバイスに従い、毎回40g与えてたドライフードを、ダイエット用フード30gに切り替え、カサ増しの為に茹でた人参や大根などをプラス。カルシウム補給の為、魚介のフリカケを少々かけて食べさせたのです。

 効果はてきめんで、1ヶ月後に体重を測ってみると、4.5kg! 300gの減量です。

 そこから少し減ったり、少し増えたりを繰り返していました。健康面で問題はないかなと若干不安でしたが、1ヶ月前に病院で受けた健康診断はすべての数値が正常。全く問題なしの健康体でした!

 そしてついに運命の時が。2日前に測った体重は・・・・4.2kg!

 ついに500gの減量に成功したのです。

 大吉の体重で500gということは、人間だと10kg近く減ったのと同じだと思います。しかも、健康で元気いっぱい。

 カットしたばかりなので相当細く見えますが、実際に最盛期はパンパンで競泳用水着みたいだった服が、今では指が1,2本入る程の余裕が出てきました。

 ここ半年、食べたいものも我慢させてきました。なんとかバランスを考えて、ときには美味しいものも食べさせつつ、今の状態をキープしたいと思います。

 

ブログランキングに参加しています
 
  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
 
ポチッとしてくれたら喜びます♪